受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ 受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ

現役の面接官が教えちゃう! アルバイトに受かる履歴書の書き方と、面接ノウハウ 総まとめ!

短期バイトの効率的な探し方 ~高収入バイトをつないでいく方法まとめ~

tanki

短期バイトは、長期のアルバイトに比べて時給は高めです。
短期のアルバイトをいくつもつないで、一ヶ月あたりの稼げる金額を、長期の倍近くにしている方も多くいらっしゃいますよね。

でも、短期バイトというと、何回も面接を受けていつも受からないといけない…。そんなイメージがあるかも知れませんが、実は違います。
しっかり稼いでいる人は、効率的に時給の高いアルバイトをどんどん見つけています。

今回はそんな方法のまとめです。

<スポンサーリンク>

一社づつ受けるのは古いやり方です

時給の高い短期バイトというのは、年中、求人があります。
確かにそれらを自分で応募して、自分で面接を受けて受かり続ける事が出来れば、かなりの稼ぎになりますよね。でも、それは実際的ではありません。

もしそれを本当にやろうと思うと、なかなか大変です。
実際にそれをすると、例えば
「一週間バイトする →次の週に履歴書を送る→すぐ面接を入れてもらって受かる(これで一週間ほど経過)→また次の短期アルバイトスタート」といった流れになります。

要は、最短で合格し続けても、一つの短期バイトを見つけるために、履歴書を書いたり面接を受けたりするだけで1週間は過ぎてしまいます。

もし面接に落ちてしまったら、さらに働いていない期間が延びてしまいますよね。

あまり効率的とは言えませんし、精神的にもキツそうです。

短期バイトで稼いでいる人はどうしているの?

答えは、「短期バイトを専門で紹介してくれる会社に登録している」なんですね。

短期バイトの紹介会社って?

例えば、大手百貨店で20人の短期バイトの募集があるとしますよね。
百貨店の人事が、短期のお仕事のために何十人と面接するのは大変ですし、何より時間がありません。

そこで、そういう時に百貨店は、短期バイト専門の紹介会社に「20人ほしい」と依頼をします。

すると紹介会社は自分の所で登録してくれたアルバイト候補さんに連絡し、すぐに出られる人を20人集めて百貨店に紹介するという仕組みなんですね。

<スポンサーリンク>

紹介会社を使うメリットは?

何より、「面接を受けなくていい」が一番のメリットです。
紹介会社に登録する時に一度面接をしておくと、紹介会社がその面接の内容を元にして、その人にあった所へ紹介してくれますから、面接なしで短期バイトにいきなり入れるというメリットが最強です。

その他にもたくさんのメリットがあります。

  • 自分で仕事を探さなくていい
    (希望を言っておけば、向こうから仕事の依頼が来ます)
  • 好きなバイトに入れる
    (紹介が来ても、嫌な仕事なら断れます)
  • 時給が高い
    (短期専門ですから、長期より遥かに高いです)
  • 一人じゃない
    (大抵は大人数で仕事に行く事になりますから、自分ひとりだけポツンと新人、という事がありません)
  • anやタウンワークに出ない仕事が多い 
    (最初から紹介会社に依頼する企業は、わざわざanやタウンワークに広告は出しません)
  • 信用を勝ち取ると、更に良い仕事が来る 
    (紹介会社でいくつも仕事をこなすと、信用がアップし、さらに高い仕事の紹介が優先的に来ます)
  • 長期の休みが取れる 
    (仕事をしたくない時期は、依頼を断るだけで大型連休をいつでも作れます)

紹介会社を使うデメリットは?

あえていうと、直接応募よりもやや時給が下がるという点でしょうか。
紹介会社の取り分がありますので、直接契約より低くはなりますが、それでも長期バイトよりは遥かに高い金額になります。

また、面接を受ける必要がありませんので、履歴書を買ったり、面接へ行く交通費を払ったりしないで済みますから、結局はあまり損にはならないかも知れません。

また、「職種が限られる」という点はデメリットとしてあります。

どうしても短期がメインになりますから、長期間かけて教育を受ける必要のある仕事は来ません。
例えば、長期の経験が必要な技術系のお仕事や、覚えなければならない事が大量にあるお仕事などですね。

しかしこのへんは、そもそも短期の募集そのものがありませんから、短期バイトで稼ぎたいという方には、あまりデメリットとは言えないかも知れません。

どういう紹介会社に登録すればいいの?

これについては少し長くなりますので、また別の記事で詳しく書きたいと思います。

ただ、先に答えだけを書いておきますと、やはり短期の紹介会社にも得意な分野やカラーがあります。
ですから、自分にあう規模、あう分野の得意な会社を選んでいくのがベストでしょう。

おすすめの紹介会社も次の記事でまとめていきたいと思います。

まとめ

短期バイトをつないでしっかり稼ぐ。これは特に学生さんや、20代の方にとっては、一番稼げるパターンなのは間違いありません。
ぜひとも、短期バイトを効率的に使って、自分のためにたくさん使えるように上手く活用してくださいね。

<PR>

-スポンサーリンク-

もし良かったらシェアもよろしくお願いします。


 - 同じカテゴリの記事 :良いアルバイトの見つけ方
同じキーワードの記事:

  関連記事

受かりやすいバイトの探し方 ~とにかくすぐ働きたい! という時のお仕事探しノウハウ~ 40,005 回読まれました

さて、今回は「受かりやすいバイトは何?」というテーマで書いてみたいと思います。 …

トラブルにならないアルバイトの辞め方、次の仕事の探し方 14,910 回読まれました

さて、今回はアルバイトの「辞め方」についてまとめました。 アルバイトの仕事が決ま …

年代別・職種別 アルバイト面接の服装ガイド 39,174 回読まれました

さて、今回はアルバイト面接の面接や、履歴書に貼り付ける写真撮影の際の、服装につい …

高時給バイト紹介:コールセンターの仕事内容と時給~こんな人が向いている~ 36,088 回読まれました

高時給アルバイト紹介の第一回目は「コールセンター」です。 時給が高めで、女性の活 …

ハローワークや、バイト募集の張り紙は受かりやすい? 12,920 回読まれました

さて、今回はアルバイトの探し方シリーズ、「ハローワーク、バイト募集の張り紙の比較 …

高校生のための「初めてのバイト応募、面接の進め方」 ~自分でバイト先を選んで応募、面接で合格するまでの流れ まとめ~ 26,576 回読まれました

今回の記事は、高校生の方が初めてバイトをする時の応募の流れをまとめました。 もち …

大量募集の求人の探し方、受かり方まとめ ~求人選びに失敗しないための注意点と、見分け方~ 7,827 回読まれました

さて、今回は大量募集の求人について、まとめてみました。 募集人数が多いという事は …

アルバイト、パート、契約社員、派遣社員は何がどう違う? アルバイトの選び方 11,288 回読まれました

anやタウンワークを見ていますと、よく「パート」や「契約社員」「派遣契約」などの …

自分にあった「いい求人」の見つけ方 ~求人誌を見る前に決めておくと便利な3つのルール~ 5,498 回読まれました

さて、今回は「自分にあった、いい求人の見つけ方」特集です。 anやタウンワークを …

いいアルバイトが見つからない…。そんな時に試したい求人の探し方まとめ 17,607 回読まれました

さて、今回はanやタウンワークなどをネットで見ていても、「どうも、コレだ!と思う …