受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ 受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ

現役の面接官が教えちゃう! アルバイトに受かる履歴書の書き方と、面接ノウハウ 総まとめ!

「こだわり検索」を使いこなして良い求人をさくっと見つける方法まとめ ~良いバイトの探し方 an編~

さて、今回は「自分の希望にあったアルバイトの探し方 an編」です。

求人サイトには大手や中小ふくめて色々とありますが、管理人が特にオススメしているのは、大手インテリジェンスが運営している「an (アン)」です。

テレビでCMをよくやっていますよね。
テレビCMが打てる程に会社が大きく知名度が高いので、自然とたくさんの求人が集まります。

特に、anは実際に検索してみるとわかりますが、あまり「変な求人」が出てこないというのも、管理人がオススメしている大きなポイントです。

「求人だけは多く見せてるけど、実際はもう打ち切っていたり、単なる客寄せ求人的な物ばかり表示される」といった求人サイトもたまにあります。そういう所でいくら検索しても、自分にあったお仕事は見つかりませんから、やっぱり「どこでバイトを探すか」はとても大切なポイントですよね。

今回は、anで自分にあうお仕事をさくっと見つける検索方法をまとめました。

<スポンサーリンク>

1.まずはエリアから!

何より大切なのは、まずエリアを選ぶ事です。
いくら内容や時給が良くても、片道1時間や2時間もかけて通うのは、あまり「いい求人」とはいえません。

近かったり、通いやすかったりするのが、働く上ではとても大切です。(時間的にも、交通費的にも)

この時、なるべく「少し広め」くらいにエリアを決めるのがポイントです。

自分の最寄り駅がA駅なら、A駅近辺だけで探すのではなくて、隣の駅も含めて探したり、同じ市内や区内など、少し広めにエリアを設定しておく方が、良いバイトとの出会いの幅は広がります。

2.時給はなるべく指定しない

よく「時給1000円以上」「1200円以上」というチェック項目がありますが、これはあまりチェックせずに探した方が良いかと思います。

「どうしても絶対に1000円以上だ! 1円も妥協しない!」という方はチェックすべきですが、そうでないなら外しておく方が無難です。

というのも。

時給950円で5時間以上シフトを入れられるバイトと、時給1000円だけれども上限4時間までしか入れないお仕事だった場合、
950円の方は6時間で5700円ですが、1000円の方は4時間で4000円です。

稼げる金額は、時給よりむしろ「シフトにどれだけ入れるか」で、大きく違いが出ます。

また、時給1000円というのは会社側もためらう金額ですので、どうしても出せる会社が限られるので、テレアポやキャンペーンスタッフ、パチンコ系など出てくる求人が偏ってしまいがちです。

3.受かりやすいバイトは「こだわり検索」で探す

anで充実しているのが、この「こだわり検索」です。
ここで何を選ぶかで、良いバイトに出会えるかどうかの運命の分かれ道になります。

特にチェックしておきたい項目

特にオススメな項目は
「高校生歓迎」、「主婦・主夫歓迎」、「フリーター歓迎」、「未経験者歓迎」、「大量募集」、「オープニングスタッフ」などです。

これらは、会社側が「高校生を採用したい!」「未経験でも全然OK!」と自信を持ってアピールできるポイントです。
当然、その条件に当てはまる人は採用される確率が高くなります。自分の希望にあっていると思ったら、ぜひともチェックしておきたいポイントですね。

<スポンサーリンク>

チェックしない方が良いかも知れない項目

「髪型自由(茶髪・長髪可)」「前払い応相談」「ネイル・ピアスOK」「日払いOK」。

なぜこれらは外した方が良いかといいますと、まず会社は金髪ピアスや日払い・前払いを避ける事が多いからなんですね。

普通の会社なら避けたいと思う項目で、積極的にアピールしている会社となると、やはり普通では人が集まらない会社が多くなります。
つまり、「ちょっとワケあり」な会社に出会う可能性が高くなるという事ですね…。

もちろん、それも自分の希望にあっていればOKなのですが、「なるべく長く楽しく働きたい」と思う時は外しておいた方が良いでしょう。

4.最後はやはり条件や雰囲気で!

雰囲気というと曖昧に聞こえるかも知れませんが、文章や写真から出てくる雰囲気というのは、実はとても大切です。

ブラック企業には、やはりどこかブラックな香りのような物が文章や写真から出てきますし、「なんか違う気がする…」と思う会社は、やはり何か危険なものを自分で感じているのだと思います。
お仕事は探せばたくさんあります。

検索条件だけではわからない、最後の「ピンと来る感じ」や「嫌な感じ」には、素直に従うのも、良いバイト探しの鉄則だと個人的には思っています。

まとめ

anはアルバイト探しでは、求人も多くて良いアルバイトと出会える確率の高いサイトですから
「どこにしようかな」と迷っている時はぜひオススメしたいところです。

その際には、ここで書いた4つのポイントを思い出して頂けると幸いです。
あなたのお仕事探しに幸ありますように!

[おさらい]
1.エリア →2.時給 →3.こだわり条件 →4.直感
の順番です! ぜひ良いお仕事をゲットしてくださいね。

【重要】:バイト探しのアプリ、間違ってませんか?

アルバイト探しで使うアプリ。便利ですよね。でもそれ、本当に「いいバイト」の見つかりやすいアプリを使ってますか? 「自分にピッタリ!」のバイトが見つかるは、anかタウンワークか、バイトルか、ご存知ですか?

実は「バイトル」が一番バイト探しがしやすかった3つの理由

1.動画でスタッフの人たちの顔や雰囲気を見られるので、「この雰囲気は無理…」という会社が応募前にわかります(an,タウンワークにはなし)

2.そのバイトの応募倍率(受かりやすさ)が見られる機能があります。(応募バロメーターをチェックすればOKです!)

3.求人の数はバイトルが他社を頭ひとつ抜けて多いです。やりたい仕事が載ってないアプリ、使っていませんか?

バイト探しで失敗したくない時には、すぐ使っておきたいアプリでした。もちろん無料ですよ。

バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル(無料ダウンロード)
無料
posted with アプリーチ

<PR>

-スポンサーリンク-

もし良かったらシェアもよろしくお願いします。


 - 同じカテゴリの記事 :良いアルバイトの見つけ方
同じキーワードの記事:

  関連記事

高時給バイト紹介 :宅配・引っ越しのアルバイト~佐川とヤマトの時給とお仕事~

高時給のアルバイトというイメージのある、運送会社のアルバイト。 実際のところ、ど …

学校とバイトを両立させるコツ~両立しやすいシフト、場所、バイトの選び方~

さて、今回は大学生や高校生の学生さんが、どうやってバイトと両立させているのか、と …

短期バイトの効率的な探し方 ~高収入バイトをつないでいく方法まとめ~

短期バイトは、長期のアルバイトに比べて時給は高めです。 短期のアルバイトをいくつ …

ハローワークや、バイト募集の張り紙は受かりやすい?

さて、今回はアルバイトの探し方シリーズ、「ハローワーク、バイト募集の張り紙の比較 …

自分にあったアルバイトの探し方 ~職種から探す方法~

anやFromA、タウンワークなどを見ていても、「求人が多すぎて、何をどう選んで …

アルバイト、パート、契約社員、派遣社員は何がどう違う? アルバイトの選び方

anやタウンワークを見ていますと、よく「パート」や「契約社員」「派遣契約」などの …

an、FromA、タウンワーク…色々あるけれど、どの求人サイトが一番いい?

さて、今回は求人サイト選びについてです。 「アルバイト」とネットで検索すると、本 …

no image
ハローワーク活用法~給付金を受け取りながら、無料で学校へ通える制度~

あまり知られてはいませんが、実はハローワークにはとてもお得な制度があります。 そ …

大量募集の求人の探し方、受かり方まとめ ~求人選びに失敗しないための注意点と、見分け方~

さて、今回は大量募集の求人について、まとめてみました。 募集人数が多いという事は …

オープニングスタッフが人気の理由 ~良いバイトの見つけ方~

さて、今回はバイト求人の中でも特に人気の高い、「オープニングスタッフ」についての …