受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ 受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ

現役の面接官が教えちゃう! アルバイトに受かる履歴書の書き方と、面接ノウハウ 総まとめ!

アルバイトの応募電話 これだけ押さえておけば大丈夫!なフレーズ集

  カテゴリ:電話応募 キーワード:

女性とスマートフォン

さて、今回はアルバイトの求人に、電話で応募する時の話し方をご紹介していきたいと思います。 

もちろん丁寧な敬語をしっかり使いこなせる方が有利ですが、いきなり完璧な敬語を身に付けるのは難しいものですよね。
まして慣れないアルバイト応募ですので、緊張もありますから、少ないフレーズで応募を済ませる方が安心です。

絶対に覚えておきたいフレーズをまとめましたので、アルバイト応募の際のご参考にして頂けますと幸いです。

<スポンサーリンク>

応募の電話 一言目の話し方

求人サイトや求人誌に載っている電話番号にかけますと、人事部や採用センターにつながる事もあれば、そのお店の代表番号にかかる事もあります。
まず一言目は、どこにかけても話す内容は同じです。

<正しい一言目の例>
「お忙しい所、失礼します。私、○〇と申します」
「恐れ入ります、私、〇〇と申します」

<NGな一言目例>
「もしもし、求人見たんですけど」
「アルバイト応募したいんですが」
「採用担当の方お願いします」

一言目の印象は大切! まずは氏名を名乗って挨拶を

電話での一言目の印象は、とても大切です。ここでその後の印象のほとんどが変わってしまいますので、まずは明るく元気な事で自分の名前を名乗りましょう。

名乗らずに要件をいきなり言うのはNGです。
電話に出られた方が面接担当でなかったとしても、後で「先ほどの人はちょっと…」という意見が出る可能性があるかも知れませんので、面接担当でない方であっても、丁寧に話しましょう。

「応募したい」という意思の伝え方

さて、次は「この求人に応募したい」という事を伝えます。ここでポイントになりますのは、ちゃんと「応募です」と伝える事です。
時々、「アルバイト募集を見たんですけど」とだけ話す人もいますが、電話を受ける社員の方から見ますと、「応募なのか、問い合わせなのかわからない」となってしまいます。

問い合わせや確認ではなく、応募だとわかるように話すのが大切です。

<応募の言い方例>
「アルバイト募集の求人を見て、応募したいと思いお電話致しました」
「求人を拝見しまして、応募のお電話をさせて頂きました」

<NGな言い方例>
「アルバイト、まだ募集していますか」
「求人を見たんですけど」
「働きたいんですけど、どうしたらいいですか」

より丁寧に応募の意思を伝えたい場合は

もう少し余裕がある、という時はより丁寧な伝え方もあります。

会社によっては色々な職種がありますので、同時に複数の求人を出している場合もあります。また、複数の求人サイト、求人誌を使っている事もありますから、どこを見て電話してきたのかがわかると、会社側もスムーズに仕事が進みます。

もし余裕があれば、「どこを見て、何に応募したい」かを伝えますと、さらにプラスとなります。

<少し詳しく話す例>
「anに掲載されていた求人を見て、応募したいと思いお電話させて頂きました」
「〇〇店のホールスタッフの求人に応募したいと思い、お電話させて頂きました」

<スポンサーリンク>

印象に良い電話の終わり方

応募したいという意思さえ伝えてしまえば、あとは会社側の指示を聞くだけですので、「はい」「大丈夫です」と頷きながら聞けばほとんど電話は終わりです。

ただ、最後の電話の終わり方や、最後の一言を丁寧に伝えますと、やはり印象もアップします。
お礼や挨拶もなく、「わかりました」でブチッと電話を切ってしまいますとマイナス評価になりかねませんのでご注意を!

<電話の終わり方例>
「それでは、〇月〇日にお伺いします。よろしくお願いします」
「ありがとうございました、どうぞよろしくお願いします」

<NGな言い方例>
「わかりました」と言って電話を切る
「それじゃ」で電話を切る
「……」何も言わずに切る

まとめ

電話は緊張してしまうので苦手…という場合でも、何を話せばいいかだけ覚えておきますと、意外にスムーズに話せるものです。応募の電話は面接ではありませんので、アレコレとたくさん話す必要はありません。

絶対におさえておきたいポイントを外さずに、最小限のフレーズでも十分に次に進む事ができます。
電話が苦手…と思っても、ネット応募より有利になる事が大半ですのでぜひ電話応募にトライしてみてくださいね。

おまけ;バイト探しに一番使えるアプリを調べた結果…

色々とバイト探しのアプリを試して比較してみた結果、「バイトル」のアプリが受かる確率の高いバイトを見つけやすいとわかりました。理由は…

1.動画で先輩たちの顔や雰囲気を見られるので、「この雰囲気は無理…」なブラック企業を避けられる!

2.そのバイトの競争倍率(受かりやすさ)を見れるので、受かりにくいお店が一目でわかります。(応募バロメーターをチェック!)

3.希望条件がアプリに保存されるので、何度も同じことを入力しないで済むから早い

バイト探しで失敗したくない時には、すぐ使っておきたいアプリでした。もちろん無料ですよ。
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル(無料ダウンロード)
無料
posted with アプリーチ

<PR>

-スポンサーリンク-

もし良かったらシェアもよろしくお願いします。


 - 同じカテゴリの記事 :電話応募
同じキーワードの記事:

  関連記事

アルバイト応募の電話のかけ方、話す事まとめ 19,728 回読まれました

さて、今回は働きたいアルバイト先を決めた後、その職場へ応募の電話をかけるときの方 …

アルバイトの電話応募、正しい言い方は? OK例とNG例 8,852 回読まれました

今回はアルバイトの電話応募の時の話し方についてまとめました。 やはり電話応募で一 …

〔アルバイト面接の基本〕 電話での応募の仕方と、気をつけた方がいいポイント+言い方例 247,973 回読まれました

<スポンサーリンク> <この記事の目次>1 ネット応募と電話応募、どっちが得?2 …

アルバイトの電話応募、かける時間帯は何時ごろがベスト? お仕事別解説 6,549 回読まれました

さて、今回はアルバイトに応募する際の、電話のかける時間帯などについてまとめました …