受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ 受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ

現役の面接官が教えちゃう! アルバイトに受かる履歴書の書き方と、面接ノウハウ 総まとめ!

アルバイト面接 受かるマニュアル[総集編]

当サイトではアルバイトの履歴書、志望動機、自己PR、面接対策などたくさんの記事がありますが、「アルバイトの面接で受かる方法」を総集編で1つの記事にまとめました。
ぜひ本番前に確認して、採用をゲットしてくださいね!

<スポンサーリンク>

アルバイト面接前の準備

面接当日の持ち物

・履歴書  (事前に出している場合は不要です)

・筆記用具、メモ (面接の時に出して、必要事項をメモするとプラス印象に!)

・携帯、スマホ (会社の電話番号、担当者の名前は登録しておくと便利です)

・地図アプリ  (GoogleMapなどで正確な場所を表示しておくと迷いません)

当日の服装、髪の色

・オフィスでの仕事ならスーツがベストです。

・店舗や工場などの仕事なら私服で可。
 ただし、ダメージジーンズや派手な柄、ハーフパンツ、サンダル、ミニスカートなどはNG

・「茶髪金髪OK」と求人に書かれている場合は何色でもOK。
 それ以外の求人なら、黒かせめて濃いめの茶色までにしておくと安全。

アルバイト面接 当日の流れ

会社の入り口での挨拶、声のかけ方

・まずは5分前に到着し、入り口に一番近い人に「面接に参りました○○と申します」と声をかけます。

・面接の部屋へ案内されますので、部屋で面接官を待ちましょう。
 移動中にすれ違うスタッフや社員さんには丁寧に挨拶を。

入室後、面接前に準備しておく事

・面接官が到着するまでに、コートなどの上着は脱いでおき、カバンも椅子の横に置いておきましょう。

・履歴書が未提出の場合は、封筒から出して用意しておきます。

・面接官が現れたら、立ち上がって「○○と申します。本日はよろしくお願いします」と挨拶を。

もし遅刻しそうになったら?

・まず遅刻しそうだとわかった段階ですぐに電話を。お詫びをしながら理由と、到着予定時間を伝えましょう。
 電車の遅れなどの場合は素直に受け入れてもらえますが、寝坊は完全にNG。気を付けましょう。

アルバイト面接 本番の流れ

アルバイト面接の流れは、「まず自己紹介 → 面接官からの具体的な質問」という進み方が一般的です。

最初に面接官から言われる事

・「それではよろしくお願いします。まず自己紹介をお願いできますか」

・「それでは面接を始めたいと思います。自己PRをお願いします」

・「面接を始めさせていただきます。まず経歴をご自身で説明頂けますか?」

<スポンサーリンク>

自己紹介(自己PR、経歴の紹介)の方法は?

■学生でアルバイト経験なしの場合

「はい、私、○○と申します。よろしくお願いします。この4月から△△大学に通っております。
 アルバイトの経験はありませんが、以前から接客業を最初のアルバイトにしたいと思っておりました。
 こちらの求人を拝見し、大学から近く通いやすい点と、自分が希望していた職種でしたのでぜひと思い応募させて頂きました。
 精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします」

↑アルバイト経験がない場合は、アピールする内容が少ないため、志望動機ややる気(気持ち)を全面に打ち出して自己紹介するとプラスです。

■アルバイト経験ありの場合

「はい、私、○○と申します。現在、△△大学の3年生です。これまで、○○レストランで調理スタッフを2年、□□カフェでホールスタッフを1年経験しました。
 こちらのお店で新しく求人が出ているのを拝見し、以前からこの店舗で働きたいと思っておりましたので応募しました。厨房スタッフとしてこれまでの経験を活かせるよう頑張りたいと思います」

↑アルバイト経験がある場合は、積極的にその内容をアピールしていきましょう。出来れば応募している求人と関係がある(似ている)仕事のアピールが良いですが、全く無関係の仕事でもアピールがある方が有利です。

自己紹介(自己PR、経歴の紹介)のポイント!

・まずは名乗る。これを忘れてスタートしますとNGです。

・これまでの学歴については説明しなくても問題ありません。今通っている学校名のみで可。フリーターの場合は、卒業した年度を伝え、その後はフリーターとして働いている旨を伝えましょう。

・アピールする内容は、基本的には「これまでの仕事経験」です。なるべく具体的である方がプラスになります。
 ざっくりと「工場で働きました」よりは、「工場で○○製品の検品と修理を担当していました」のように、内容をイメージできるように伝えると更にプラス評価になります。

・自己PRがあまり長く話せない時は、代わりに志望動機を話しましょう。

志望動機のOK例、NG例

アルバイト面接でよく使われる志望動機は、大きく分けると3種類になります。

1・役に立てるから
2・好きだから
3・稼げるから

志望動機の例1.役に立てるから

面接官が一番好むのは、このパターンです。志望動機 兼 自己PRになりますので、とても話しやすく印象にも残ります。
アピールの方法としては、「私の○○の経験やスキルを役に立てたいと思い応募しました」という話し方です。

「自分の仕事経験の中で、役立つ部分がありそうだ」と思った時は、この書き方がベストです。

<例文1>
「私は昨年まで○○カフェでホールスタッフの仕事をしておりました。お客様と接する仕事にまたつきたいと思い、応募しました」

<例文2>
「工場での検品、梱包の業務はA社とB社で経験しました。この経験を活かせる仕事をしたいと思い応募しました」

志望動機の例2・好きだから

志望動機として一番王道な方法は、やはり「好きだから」という気持ちを押し出す方法です。
その会社、お店が好きと言う場合もあれば、そこで扱っている製品やサービスが好きという場合もあるかと思います。どちらであっても好意的に見てもらえる志望動機になりますので、積極的に自分の思いを伝えるとプラスです。

<例文1>
「私はコーヒーが大変好きで、普段から豆を何種類も試しております。ぜひコーヒーに関わる仕事がしたいと思い、○○カフェに応募しました」

<例文2>
「私は趣味でパソコンやカメラをよく使用しています。自分が好きな製品を仕事でも扱いたいと思い、△△電機に応募しました」

志望動機の例3.稼げるから

特に「好き」とも言いづらく、役立てる経験が少ない場合は、やはり条件面で志望動機を伝えるしかない場合もあります。
その時は、実際は「時給が良いから来た」が本音でも、なるべく「時給や通勤、シフトなどの条件が良かったため」と、時給だけではないアピールをいれる方がソフトです。

<例文1>
「私は△△大学に通っております。授業が忙しいため、なるべく大学近くで夜シフトのアルバイトをしたいと思い、応募いたしました」

<例文2>
「秋から部活が本格的に始まりますので、夏休みの間だけ、短期で働けるアルバイトがしたいと思い応募しました」

面接でよく聞かれる質問トップ5と答え方例

面接の質問1.なぜこの会社(仕事)を選んだのですか?

「他にもよく似た求人があるのに、この仕事を選んだ理由」がちゃんとある場合は、それを伝えるのがベストです。
しかし、それが思いつかない時は、「以前からこの仕事をしてみたいと思っていました」や「○○の仕事に関わりたいと思っていたからです」といった、少しあっさりした言い回しでもOKです。

他社との違いを調べ始めますと、ますます答えるのが難しくなるのがこの質問です。ここは、あえて「好きだから、やってみたいと思ったから」という答え方で、深く突っ込まれるのを避ける答え方が安全です。

面接の質問2.なぜ前の仕事辞めたの?

「人間関係が嫌で辞めた」「キツくて辞めた」が完全にNGの質問になります。ここは、「違う職種で経験を積みたいと思ったからです」や「シフトが合わない事が多かったので、自分の働ける時間にあう仕事に変わろうと思いました」」など、「前の職場の悪口」を言わない言い方がスマートです。

面接の質問3.長所は? 短所は?

なるべく自分の性格を一言で表すのが良い答え方です。「長所は集中力がある事です。短所は、集中しすぎてしまう事があるので、そこは注意するようにしています」といったように、なるべく長所と短所をワンセットで話すと言いやすい形になります。
短所の部分では、「言い方がキツイ事です」や「人の好き嫌いが激しい点です」のような、人間関係のトラブル関係は避けておきましょう。

面接の質問4.いつから来れますか? 希望シフトは?

ここは素直に自分の希望を伝える形がベストです。また、特にこれといった希望がない場合は、「すぐにシフトに入れます。希望は特にありませんので、なるべく多めに出勤したいと思っています」と答えると好印象です。
どうしても入れない日や時間帯だけを伝えるという形もOKです。

面接の質問5.大変な仕事ですが大丈夫ですか?

この質問への答え方は大きく2種類です。
「以前の○○の経験がありますので、早めに慣れる事ができると思います」か「未経験ですが、精一杯頑張りたいと思います」の2択です。
「すぐ出来そうな仕事なので絶対大丈夫です」は強気すぎますし、「自信はありません…、ちゃんと教えてもらえれば出来るかもしれません」は弱気すぎてNGの可能性が大です。

 →もっと詳しくはこちらの記事で
 「アルバイトの面接で聞かれて困る質問と、答え方例 まとめ

面接でのNGワード例

「人間関係は良いですか?」はNG

この質問をしてしまうと、「嫌な人がいたらすぐ辞める応募者だ」と思われてしまう可能性大です。避けておきましょう。

「時給もう少し上がりませんか?」もNG

時給交渉は受け付けていない求人がほとんどです。また、給与アップの時期や額なども質問するのは避けた方が安全です。

面接の印象をアップさせるコツ

社員やスタッフにも挨拶をする

会社に入ってすぐや、面接の部屋への移動中、面接後の退室前など、すれ違う社員さんやスタッフさんに「こんにちは」と挨拶をしていくと印象がアップします。もちろん笑顔で!

椅子にはもたれない、背筋を伸ばす、顎はひく

綺麗な姿勢も受かるコツの一つです。特に背もたれにもたれかかりますと、印象は悪くなってしまいます。椅子は手前の方へ座り、背筋を伸ばしましょう。顎は少し引き気味にしておくと、しっかりした印象を与える事が出来ます。

丁寧な敬語と、語尾に気を付けて

敬語は丁寧なほど好印象になります。特に普段の感じで、「うん」とうなづいてしまったり、「~っす」という言い回しはNGの確率がアップします。
また、ボソボソとした話し方もNGになりやすい例です。語尾は「です」「ます」でちゃんと言い切ると、ハキハキした印象に変わります。

面接が終わった後の流れは?

・面接が終了しましたら、「本日はありがとうございました、よろしくお願いします」とご挨拶して退室しましょう。
 

合否の連絡はいつ、どのように来る?

・一般的には、採用決定の場合は当日か遅くとも3日以内には連絡が来ます。
 不採用の場合は連絡のない企業も多数あります。4日が過ぎでも連絡がない場合は、「ご縁がなかった」と考えて次のアルバイトを探しましょう!

まとめ

個別の解説記事では、より詳しくわかりやすい解説記事を書いています、ぜひそちらもご覧くださいね。

おまけ;バイト探しに一番使えるアプリを調べた結果…

色々とバイト探しのアプリを試して比較してみた結果、「バイトル」のアプリが受かる確率の高いバイトを見つけやすいとわかりました。理由は…

1.動画で先輩たちの顔や雰囲気を見られるので、「この雰囲気は無理…」なブラック企業を避けられる!

2.そのバイトの競争倍率(受かりやすさ)を見れるので、受かりにくいお店が一目でわかります。(応募バロメーターをチェック!)

3.希望条件がアプリに保存されるので、何度も同じことを入力しないで済むから早い

バイト探しで失敗したくない時には、すぐ使っておきたいアプリでした。もちろん無料ですよ。
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル(無料ダウンロード)
無料
posted with アプリーチ

<PR>

-スポンサーリンク-

もし良かったらシェアもよろしくお願いします。


 - 同じカテゴリの記事 :面接ノウハウ
同じキーワードの記事: , , ,

  関連記事

面接の都市伝説? 面接に関するウワサのウソ・ホント  18,615 回読まれました

面接の話には、時々、「それホント?」と思うようなウワサ話や、なんとも怪しいノウハ …

〔アルバイト面接の基本〕 電話での応募の仕方と、気をつけた方がいいポイント+言い方例 247,973 回読まれました

<スポンサーリンク> <この記事の目次>1 ネット応募と電話応募、どっちが得?2 …

面接で役に立って、合格率70%以上の取りやすい資格 ベスト3 44,037 回読まれました

さて、今回は資格についてです。 履歴書に書いておくと、面接の時に「おっ」と思われ …

アルバイトの面接で聞かれて困る質問と、答え方例 まとめ 270,151 回読まれました

さて、アルバイトの面接で自己PRが終わると、いよいよ面接官からの質問です。 ここ …

アルバイト面接のよくある質問例「長所と短所は?」の良い答え方例 897 回読まれました

アルバイトやパート面接の質疑応答は、意外と答えるのが難しい質問も多いものですよね …

アルバイト面接でのアピール方法 「前のバイトを辞めた理由は?」の答え方 43,873 回読まれました

さて、今回はアルバイトの面接でよく聞かれる質問の中でも、特に困る事の多い「前のバ …

[初めてのバイト面接向き] 面接の印象をよくする、ちょっとしたポイント集 ~簡単だけれど、印象が変わるコツ~ 26,020 回読まれました

さて、今回は面接で印象を良くするポイントをまとめてみました。 どれも簡単にできる …

アルバイト応募の電話のかけ方、話す事まとめ 19,728 回読まれました

さて、今回は働きたいアルバイト先を決めた後、その職場へ応募の電話をかけるときの方 …

〔アルバイト面接〕 髪の色はどうしたらいい? 茶髪・金髪はOK? NG? 107,623 回読まれました

さて、今回はアルバイト面接の時の髪の色についてです。 自分のこだわりがあって、絶 …

失敗しない自己PR~アルバイトの職歴(経験してきた仕事)のアピール方法~ 12,560 回読まれました

今回は、これまで正社員や派遣社員、アルバイトとして経験してきたお仕事を、どうアピ …