受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ 受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ

現役の面接官が教えちゃう! アルバイトに受かる履歴書の書き方と、面接ノウハウ 総まとめ!

[初めてのバイト面接向き] 面接の印象をよくする、ちょっとしたポイント集 ~簡単だけれど、印象が変わるコツ~

  カテゴリ:面接ノウハウ キーワード:

さて、今回は面接で印象を良くするポイントをまとめてみました。
どれも簡単にできる事ばかりですが、意外と緊張して忘れがちになってしまう事も。

<スポンサーリンク>

印象をよくするコツ 見た目編

面接は見た目も大事! と言っても、格好いい可愛いという話ではなく、好印象を持てる仕草かどうか大事です。

目を見て話そう

人によっては、結構、目をそらして話す癖のついている場合もありますよね。
これはこれで仕方ないのですが、面接ではやはり目を見て話した方がベストです。

よく本などには、「相手の目と目の間を見よう」「相手の鼻を見よう」という方法が書いていますが、これは半分正解。
例え目でなくても、とにかく相手の方を見ているのが大事です。

ただし、じーっと見つめ続けるのも逆に怖いです。

目安としては、2秒くらい目を合わせたら、そのあとはそらしても大丈夫。

どうしても相手の目を見るのが苦手な人は、「2秒」を心の中で呟きながら、目を見てみましょう。

背筋を伸ばそう

猫背の方や、椅子に浅く座ってもたれる癖のある方は、これも注意です。

椅子に浅く座るのは問題ありませんが、背もたれに、もたれかかるのはNGです。すごくだらしなく見えます。

「とにかく背をピンと!」と意識しすぎると、何だかものすごく頑張ってる感が漂ってしまうので、そこまで意識はしなくても大丈夫です。

しかし、椅子に浅く腰掛けて、絶対に背もたれにはもたれない事と、
ちょっとだけ胸を張るように意識をすれば、とても姿勢が良く見えて印象もアップしますよ。

笑顔を大切に

やはり笑顔は大事です。
面接で最初から笑顔を作れる人は、ぜひそのまま笑顔で突き進みましょう!

しかし初対面の面接官を相手に、いきなりニコニコするのも難しいですよね。
それはそれで大丈夫です。

会社は、「無愛想でコミュニケーションのとれない人」を嫌がるだけですから、面白い話題があれば笑う。それだけでも良いんです。
面接の中で、1、2回笑うチャンスがあったら、それだけで印象は違います。

「最初から最後まで笑顔満載で!」と意識すると、顔もひきつってしまいますから、まずは面接の中で、数回笑う事を意識していくと良いかと思います。

<スポンサーリンク>

印象をよくするコツ 話し方編

丁寧語をちゃんと使おう

普段から丁寧語が出来ている人は、あらたまって「きれいな敬語を!」と意識しなくても大丈夫です。

会社が見ているのは、「上下関係をちゃんと理解して話が出来るか」という点です。

怖いのは、目の前の面接官に
「うん」「え?」「は?」「なに?」「いや、~なんすけど」「つーか」「~っていうか」
的な言葉づかいをしている場合だけです。

ここまで酷い言葉づかいを、面接でする人はあまり多くないと思います。
まずは自然に「です、ます」調で話が出来れば、それだけで大丈夫。

「え~」「あ~」「ん~」はやめよう

逆に、ちょっと気を付けたいのがコレです。

これを言ったから落ちる、というレベルではないのですが、意外と嫌がる面接官も多いです。

なるべく「え~」「ん~」はやめておきましょう。

ただし、どうしても考える時間がほしい時は、
「そうですね…」などの言い回しで時間を稼ぎましょう。

ビジネス単語を使いこなそう

といっても難しい言葉をたくさん使う必要はありません。
「御社(おんしゃ)」。この単語を使うだけでも印象が違います。

相手の会社をなんと呼ぶか、ですが、これを
「あなたの会社は~」
「おたくの会社は~」
「株式会社〇〇さんは~」
と言ってしまうと、とたんに印象が悪化します。

でも、「御社は」と言えば、印象の悪化はありません。
簡単ですよね。
この一言だけは、必ずマスターしていきましょう。

印象をよくするコツ 話す内容編

ぶつ切りの会話にしない!

面接官「このお店の印象はどうですか?」

応募者「良かったです」

面接官「ここで働くイメージは出来そうですか?」

応募者「できます」

何だか、物凄くぶっきらぼうな会話になっていますよね。
答えとして間違いではないのですが、とにかくブツ切りの短い単語で話しているせいで、片言の外国人の方のようになっています。

どうしても緊張していると、ペラペラ喋れない事もありますが、なるべく、ブツ切りの会話にならないよう、少し多めに話しましょう。

学生さんの初めての面接の時に多いパターンです。

喋りまくるのもNG

今度は逆。話しまくる人です。こちらは、専業主婦の方が初めて働くという時によくあります。

色々話さなきゃ、アピールしなきゃと思って、一人でずーーーっと喋っている方がいます。
これは落ちます。まず落ちます。

面接官は、その長いトークを聞きながら、
「この方、バイト中にもずっと隣の人と喋るんだろうなあ…」
と考えているかと思います。

話しすぎるよりは、少し無口かなと思うくらいの方がGoodです。

「話が長いよ」と友達に言われた事のある方は、短めに済ませるように意識してみて下さいね。

相手の話を聞こう

意外と難しいのがコレ。相手の話を聞くという事です。

緊張した中で色々話していると、「あれ、面接官の人は何を質問してたんだっけ?」と、ド忘れしてしまう事もあります。

面接官は、「自分の質問と全然関係ない事を答えてくる人」がすごく苦手です。

仕事上でもきっと、上司の指示と全然違う事をやるんだろうなという恐怖心が湧いてくるからなんですね。

相手は何を質問したのか。
そこにだけ集中して面接を進めておけば、多少、トークが苦手だったりして案外うまくいきますよ。

<まとめ>

今日からでもすぐに出来る事だけをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

初めての面接や、どうしても面接が上手くいかない時は、基本中の基本をもう一度意識してみる事で、案外すぐに突破できてしまう事もありますよ。

あなたの面接が上手く行きますように!

もし良かったらシェアもよろしくお願いします。


 - 同じカテゴリの記事 :面接ノウハウ
同じキーワードの記事:

<PR>

-スポンサーリンク-

  関連記事

〔アルバイト面接の基本〕 電話での応募の仕方と、気をつけた方がいいポイント+言い方例 240,762 回読まれました

<スポンサーリンク> <この記事の目次>1 ネット応募と電話応募、どっちが得?2 …

失敗しない自己PR~アルバイトの職歴(経験してきた仕事)のアピール方法~ 11,887 回読まれました

今回は、これまで正社員や派遣社員、アルバイトとして経験してきたお仕事を、どうアピ …

面接の都市伝説? 面接に関するウワサのウソ・ホント  18,090 回読まれました

面接の話には、時々、「それホント?」と思うようなウワサ話や、なんとも怪しいノウハ …

面接官の好むフレーズ、警戒するフレーズ紹介 35,114 回読まれました

さて、今回はアルバイトの面接で、面接官が意外と好むフレーズと、警戒するフレーズを …

面接での自己PRの進め方 ~何をどう言っていいのかわからない時に見ておきたいコツ一覧~ 17,334 回読まれました

さて、いよいよ面接がスタートしました。ここからは会社や面接官によって、進め方はマ …

面接の時に、確認しておいた方が良い事 7か条 ~こんなはずじゃ無かった! を防ぐ方法~ 17,264 回読まれました

面接がある程度進んでいくと、「何か質問はありますか?」と聞かれる事があるかと思い …

アルバイト面接でのアピール方法 「前のバイトを辞めた理由は?」の答え方 40,162 回読まれました

さて、今回はアルバイトの面接でよく聞かれる質問の中でも、特に困る事の多い「前のバ …

〔アルバイト面接〕 髪の色はどうしたらいい? 茶髪・金髪はOK? NG? 97,296 回読まれました

さて、今回はアルバイト面接の時の髪の色についてです。 自分のこだわりがあって、絶 …

面接で役に立って、合格率70%以上の取りやすい資格 ベスト3 41,593 回読まれました

さて、今回は資格についてです。 履歴書に書いておくと、面接の時に「おっ」と思われ …

面接で「何か質問はありますか?」と言われた時に、聞いた方がいい事、聞かない方がいい事 38,448 回読まれました

さて、今回は面接の中でも終わり間近に聞かれる、「何か質問はありますか?」という質 …