受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ 受かるアルバイトの履歴書・面接 完璧ナビ

現役の面接官が教えちゃう! アルバイトに受かる履歴書の書き方と、面接ノウハウ 総まとめ!

面接官の好むフレーズ、警戒するフレーズ紹介

  カテゴリ:面接ノウハウ キーワード: ,

1478696961333761

さて、今回はアルバイトの面接で、面接官が意外と好むフレーズと、警戒するフレーズをまとめてみました。
「これは言ってもOKかな?」と迷う事があったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<スポンサーリンク>

面接官が意外と好むフレーズ

ポジティブな言い回しや、積極的な表現を好むのはもちろんですが、意外と「それ、NGでは?」と思えるような内容でも、プラス評価になる場合があります。
特にお金に関する部分や、働く理由に関する部分については、個人の人生に関わる部分ですから、面接官の方もあまり深入りしたり否定したりはしてきません。
意外とプラスになる言い回しはいくつかあります。

■卒業旅行のために、しっかり働いて貯金をしたい

学生さんの場合、時給の高いアルバイトなどでは、わりと「稼いで何に使うのか」という質問が出る事があります。
そんな時に好感度の高いのは、やはり「卒業旅行」です。

「遊びじゃないか」と思われるかも知れませんが、やっぱり人事も同じように、大学の卒業旅行で海外へ行った人が多いせいか、学生の最後の旅行にはとても理解があります。

また、社会人になってからは、まず長期の休暇は取れませんので、「学生のうちに世界を見たい」という気持ちには、とても強い共感をもらえます。
(社会人になる前に、絶対に広い世界を見ておくべきだという積極的な考えを持つ人事もかなり多くいます)

学生さん限定のキーワードになりますが、お金を稼ぐ理由としてはベストアンサーだと思われます。

■子供の学費のため、生活費のためにしっかり稼ぎたい

主婦の方の場合はコレです。
子供の学費や、家計のためにというのは、とても理解できることです。
(子持ちの主婦の方なら大概がコレです。「自分のブランドバッグのために」と言う人はほぼいませんし、もしいれば、真っ先に不採用になるかと思われます。お金トラブルは人事が一番避けたいと思うポイントです)

家族の生活のために働く訳ですから、こういうストレートで嘘のない答えは意外と好まれます。

逆に。
学生さんが「自分の学費のために」と言う場合は、少し警戒されるケースがあります。
といいますのも、学費は結構高いですから、時給の低めが会社の場合は
「もっと時給の高いところを見つけたらすぐに辞めるんじゃないだろうか」と心配する事もよくあります。

このあたりは、その会社の時給や期間次第という事になります。

<スポンサーリンク>

人事が期待半分、警戒半分に思うフレーズ

逆に、積極的なアピールのつもりで言ったのに、マイナス効果が出てしまった…という言い回しもあります。
内容によりますので微妙な部分もありますが、少し気を付けた方が良いかもしれません。

■夢のために頑張りたい

夢に向かって努力をしていて、そのためにお金がいる。これはもちろん皆、理解しています。
夢に向かう前向きな姿勢や、努力を続ける姿を見ると、人事はもちろん好感を持ちます。

しかし一方で心の隅では、警戒心も持っています。

特に多いのは、「音楽」と「演劇」です。

どちらもプロを目指して頑張っている方が多く、音楽や演劇でプロ志望の方はとてもモチベーションが高く行動力がある印象があります。

この辺は仕事でもしっかり結果を出してくれそうという期待感が半分ですが、音楽や演劇は一度当たると、すぐにプロとしてお仕事の機会に恵まれる事が多いため、「成功したらすぐ辞めるだろうな」という警戒心が生まれます。

採用する側の心理としては、もちろんその人の人生が上手くいってほしいですから、すぐにでも当たってプロになって夢を叶えてほしいという想いがあります。

しかし一方で、会社の立場からすると、いつ「オーディションに受かったので今日辞めます」となるかわからない不安もつきまといます。

その結果、「個人的にはすぐ夢を叶えてほしいと思うけど、会社としてはなるべくアマチュアのまま長く働いて欲しい」という、矛盾した気持ちになる事が多いのですね。

面接の時に、「プロのミュージシャンを目指しています!」と宣言するのが良いのか悪いのか。

この辺は、その採用担当の気持ちの持ちよう次第なので、好感度が上がるかどうかは五分五分と思っておいた方がいいと思います。

面接官がすごく警戒するフレーズ

また、最近の面接や採用の事情で、「特にこれは避けておきたい」というNGワードもあります。一度はニュースなどでもご覧になられた事があるかも知れませんが、自分がそう見られないよう注意が必要です。

■Twitter、SNSを熱く語る人

「Twitterでフォロワーが何万人います! つぶやき頑張ってます!」というアピールや、フェイスブックの話題がとても多い人は、かなり警戒されます。

といいますのも、最近までTwitterでバイト先の暴露をして大炎上という事例がたくさんありましたよね。
(つぶやきが原因で店舗が閉鎖された飲食店もありました。今も時々見かけますが…)

これは採用側はとにかく警戒しまくっています。
「Twitter」と言う単語を出すだけで嫌な顔をする面接官も結構います。

応募する側からすると、「これだけ自分のつぶやきが影響力がある」「これだけ多くの人とつながっている」というアピールになると思って話しておられるのだと思うのですが、採用側には、全く逆の見え方になっています。
つまり、「この人は、炎上するかも知れない人だ」と見られているという事ですね。

もちろんIT業界は別です。IT業界へ行くなら、TwitterやSNSはやっていて当然。それを熟知していればなお良し、なのですが、それ以外の業種は全く逆です。

自分の行きたい業種がIT以外なら、まずTwitterやSNSの事は話さない方が得です。
応募側と採用側で、見え方が全く正反対なのがSNS。これは面接の時にはぜひご注意くださいね。

まとめ

採用のホンネシリーズ第一回は、人事が意外と好むフレーズ・警戒するフレーズのまとめでした。
次は、また別の切り口で人事の見え方を書き続けていきたいと思います。あなたの面接に、少しでもお役にたてれば幸いです。

おまけ;バイト探しに一番使えるアプリを調べた結果…

色々とバイト探しのアプリを試して比較してみた結果、「バイトル」のアプリが受かる確率の高いバイトを見つけやすいとわかりました。理由は…

1.動画でスタッフの人たちの顔や雰囲気を見られるので、「この雰囲気は無理…」という会社が応募前にわかる

2.そのバイトの応募倍率(受かりやすさ)が見られる機能があります。(応募バロメーターをチェック!)

3.求人の数はタウンワーク、バイトルが他社を頭ひとつ抜けて多いです。

アプリで探す時はぜひ、有利なアプリで探してみてくださいね。
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
無料
posted with アプリーチ

<PR>

-スポンサーリンク-

もし良かったらシェアもよろしくお願いします。


 - 同じカテゴリの記事 :面接ノウハウ
同じキーワードの記事: ,

  関連記事

〔アルバイト面接〕 髪の色はどうしたらいい? 茶髪・金髪はOK? NG? 104,577 回読まれました

さて、今回はアルバイト面接の時の髪の色についてです。 自分のこだわりがあって、絶 …

[初めてのバイト面接向き] 面接の印象をよくする、ちょっとしたポイント集 ~簡単だけれど、印象が変わるコツ~ 25,538 回読まれました

さて、今回は面接で印象を良くするポイントをまとめてみました。 どれも簡単にできる …

アルバイト面接 受かるマニュアル[総集編] 23,597 回読まれました

当サイトではアルバイトの履歴書、志望動機、自己PR、面接対策などたくさんの記事が …

面接の時に、確認しておいた方が良い事 7か条 ~こんなはずじゃ無かった! を防ぐ方法~ 18,222 回読まれました

面接がある程度進んでいくと、「何か質問はありますか?」と聞かれる事があるかと思い …

アルバイト面接でのアピール方法 「前のバイトを辞めた理由は?」の答え方 42,657 回読まれました

さて、今回はアルバイトの面接でよく聞かれる質問の中でも、特に困る事の多い「前のバ …

〔アルバイト面接の基本〕 電話での応募の仕方と、気をつけた方がいいポイント+言い方例 245,548 回読まれました

<スポンサーリンク> <この記事の目次>1 ネット応募と電話応募、どっちが得?2 …

(続)アルバイトの面接で聞かれて困る質問と、答え方例 その2 19,522 回読まれました

さて、今回はアルバイトの面接で聞かれて困る質問への答え方 第二回です。 前回の記 …

〔アルバイトの面接ノウハウ〕入室から、面接スタートまで~入るだけと侮るなかれ! 入り口ひとつで苦労するパターンまとめ~ 38,591 回読まれました

〔アルバイトの面接ノウハウ〕入室から、面接スタートまで~入るだけと侮るなかれ!  …

バイト面接Q&A「前のアルバイトを辞めた理由は?」の好印象な答え方例  1,550 回読まれました

さて、今回はアルバイト面接で聞かれて困る質問のナンバーワン、「前の仕事を辞めた理 …

いざ面接! その前にチェックしておきたいポイント+持ち物まとめ 8,316 回読まれました

さあ、アルバイトへの応募も済ませて面接です! と、その前にちゃんとチェックしてお …